ウェブ上簡単転職相談を始めました

もっと転職者のお役に立てるような情報を提供したいと思い、ウェブ上で転職相談を始めました。転職にまつわる疑問や、相談したいことがありましたら、些細なことでもしっかりお答えしますので是非お寄せ下さい。

■質問の方法
コメント欄に質問をご記入下さい。後日記事という形式で回答します。質問数などの状況によりますが2,3日以内には回答できるようにする予定です。もちろんお金は頂きませんし、どこにも登録せずにプロのキャリアコンサルタントや転職経験者に気軽に相談できる滅多にない機会ですので、どしどしご利用下さい。

※質問内容はそのまま公開されてしまうため、質問に個人情報を記載することはご遠慮下さい。また、転職に全く関係ない質問や特定の企業に関する誹謗中傷などは記載できませんのでご遠慮下さい。

おかげさまで人気blogランキングでかなり高順位です。

退職後の転職活動は不利ですか?

質問:
実は、今の会社が忙しすぎて転職活動をする時間がとれなさそうなので、会社を辞めてから転職活動をしようと思っています。やめてからの転職活動は不利になると聞いたのですが本当ですか?

回答:
ご質問ありがとうございます。もし、退職をしなくても転職活動を続けられる状況であれば、その方が望ましいかと思います。職歴にブランクがある場合、人事は次の2点について不安に思う場合があります。

(1)職歴にブランクがあるので、職務内容を忘れており、求める職務を果たせないのではないか(経験者採用の場合のみ)

(2)ポジティブな転職ではなく、会社に耐えきれなくなり逃げ出すようにやめてしまって、しょうがなく新しい仕事を探しているのではないか。

そこで、面接でこの2点について掘り下げられる可能性がありますので、あらかじめカウンタートークを用意しておいた方がいいでしょう。

(1)の対策
→「離職後も専門性を追究すべく、継続的に自己研磨に励んでいる」など、自分の実力が衰えていないことをアピール。

(2)の対策
→ポジティブな転職理由を全面に出した上で、先に退職しなければならなかった理由を客観的に話す。その時の口調は悲観的にならないで、さらっと伝えたり、さわやかに説明した方がいいでしょう。

求職に関するおすすめのサイト

ハローワークインターネットサービス
就職を考える時はまずはハローワークインターネットサービスを利用しましょう。全国の職業安定所で受け付けられた求人情報を検索することが可能です。
尚、ハローワークを有効活用した転職方法はこちらを参考にすると良いでしょう。

独立行政法人 雇用・能力開発機構
職業訓練の情報や、能力開発支援ツールなどの職に関する豊富な情報が集まっています。

日本学生支援機構-就職支援ページ
日本学生支援機構の就職支援ページです。外国人留学生のための就職支援情報も豊富です。また当サイトでは奨学金や留学支援など学生の全般的な支援も合わせて行われています。



将来、ニートになりそうな子供の特徴

自分の子が将来ニートになってしまったら、想像しただけでも辛いですね。
出来れば普通に就職して家庭を築いてもらいたいと願うのが親というものです。
しかしニートという存在は間違いなくあって、誰がどうなるかは分かりません。
そこでニートになりそうな子供の特徴があるとされています。
あくまでも指標なので絶対にニートになるわけではありませんのでご注意を。
・大きな挫折を味わったことが無い
・物欲がない
・聞き分けがよく割と素直
・すぐに謝る
・家に連れてくる友達が少なく、3人以下
・正義感が強くまじめである
・自分を責める気質がある
・子供部屋に何でも揃っている、冷蔵庫やテレビなど

これらがニートになりやすい特徴とされています。
良く見てみると、自分で何でも出来てしまう環境であったり
言われたことをそのまま鵜呑みにしてしまう性格が特徴といえます。
特に大きな挫折を味わったことが無いケースや、子供部屋に何でも揃っているというのは
分かりやすいかもしれません。
挫折を味わっていないということは、失敗を知らないわけですから
就職活動などで大きな挫折を味わってしまうと立ち直れなくなるケースがあります。
そんな場合に自分の部屋に何でも揃っていれば引きこもりになってしまってもおかしくはないでしょう。

何でも買い与えてしまう=物欲があまりないという結果になります。
聞き分けが良い、素直、良く謝る、正義感が強い、というのも主体性があまりなく
周りに影響されやすいことの一面を表しているでしょう。