2015年1月アーカイブ

不登校 求人は難しい

不登校 求人は難しいです。
不登校に人間が面接に着たからといきなり雇ってくれる会社は少ないです。
相談できるようであれば、不登校支援センターなど専門機関に相談をするのもいいですね。

学歴がどこでストップしているかにもよりますが
今はもう外に出られるようになったこと
問題は解決し、乗り越えたことをアピールしなくてはいけません。
まずはアルバイトなどから社会に慣れ、それから就職活動をするのが良いでしょう。
アルバイト期間中に就職に役立つ資格を取得することができれば
不登校の経歴はそれほど大きなマイナスにはならないと思います。
高卒認定を取ったり通信大学などで学びなおすというのも一つの手です。

不登校の過去があると、エリートコースと呼ばれるような道は辿れません。
その分、資格を取得するなど何か武器になるものを手に入れなければいけないでしょう。
そして自分にできること、本当にやりたいことを見つめてください。
アルバイトなら短期間の仕事などもあります。
まず色々な職場を経験して自分に向いているものを見つけるのも良いでしょう。
困難な道だとは思いますが、一つ一つクリアしていくことが正社員への近道です。
諦めることなく一歩一歩努力を続けて下さい。