会社説明会に私服でOKと言われた。何を着ていくべきか?

会社説明会にエントリーした時、業種によっては私服でOKと
言われることがあります。
私服と言われても、どんな服を着て行けばいいのか迷いますよね。

そこで会社側の意図や着ていくべき服装について見てみましょう。
まず、着ていく服装ですが私服でOKと言われたからといって、
ジーンズにTシャツといった服装は常識から考えてよくありません。

どんな服装が良いのかを会社に問い合わせることは避けた方がいいでしょう。
自分で判断して服装を決めるべきです。

例えばアパレル業界の会社説明会に全員がスーツで参加したとすれば、
画一的になってしまい個性が見出せません。
業界だけでなくエントリーした企業によって、私服OKとする意図があると言えます。

業種によって学生の反応を見ていることがある

大事なのはTPOをわきまえて服装を選ぶことです。
迷った場合はスーツを選んでも問題はないでしょう、しかし前述のように
アパレル業界などでは個性を見たいと考えているケースもあるので、
できればスーツではなくオフィスカジュアルのような服装を選ぶとイイでしょう。

つまり企業側はあなたがどのような服装で会社説明会に来るか、
しっかりとTPOをわきまえつつ服装について考えていることをチェックしているのです。
そこまで深く考えていない企業も中にはあるでしょうが、
企業が何を求めているのかを意識することが重要です。

オフィスカジュアルにまとめておけば、大よそは問題ないでしょう。
あまりにカジュアルすぎたり、ラフな格好になるのは避けてください
また服装に合わせたカバンと靴などにも注意しましょう。