志望動機と転職理由

応募書類を見ると「あれっ」て思うことがあります。結構多くの方が志望動機と転職理由を混同しているような気がするのです。

これ。イコールじゃないんですよね。

転職理由は「今の会社をなんで辞めるか。なんで転職しようと思ったか」です。つまり、転職をするきっかけですね。

志望動機は「数ある企業の中から、なんでその会社に応募を決めたのか」です。その企業を選んだ理由をロジカルに説明できなければなりません。

この二つには整合性が必要です。
例えば、転職理由がハードワークが嫌だったのに、志望動機がばりばりやりたいから、では矛盾しますよね。

では、「転職理由が企業の業績悪化で、志望動機がばりばりやりたい」だったらどうでしょうか?

これはOKですよね。だから必ずしもイコールの必要はない、ということです。