人材紹介会社の裏側

世の中には人材紹介会社は数限りなくあります。なんでこんなに乱立しているのでしょうか。

答え簡単。儲かるからです。

人材紹介会社は個人に対して本当に色々役立つサービスを無料で提供してくれます。しかも一等地にオフィスを構え、あれでよく採算とれるなあと昔は思っていました。

でも、彼らの企業から貰う報酬を知って納得しました。企業によって料金や料率は異なりますが、だいたい一人入社させるごとに100万くらいは受け取るらしいです。

小規模でやっても一ヶ月に一人入社させれば充分食っていけますよね。

だから乱立してるんです。

でも儲かるからって営利的な視点でしかやっていないような紹介会社も残念ながらあるようです。もちろん企業である以上、売り上げを出し続けなければならないといのは使命です。でも、それを理由に無理やり個人を誘導して企業に入社させるようなことはあってはなりません。「キャリアコンサルタントから聞いた話が魅力的だったから入ってみたら、話と違い待遇がひどくて結局すぐやめてしまった」なんてことは、絶対にあってはならないのです。転職はやり直しがきかないのです。
但し、ハローワークなんかで職探ししている人はこのご時世では永久に転職できないでしょう。
詳しくはこちらハローワークの求人で転職は無理でしょが大変参考になります。

だからこそ、キャリアハックは個人の視点から見ていいと思えるという紹介会社のみを推奨しています。そういう紹介会社を応援する気持ちもこめて。他にも優良な紹介会社があったり紹介会社を使っての感想をお持ちであれば、お知らせ下さい。すぐに掲載するとは限りませんが独自で調査させて頂きます。あなたが教えてくれることで、何人もの転職者を救うことができるかもしれませんよ。